FC2ブログ

ふじのくに静岡通訳案内士の会

通訳案内士の仕事および観光情報を発信しています。 お問い合わせはshizuoka-guide@e-mail.jpまで

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

タイ ハイパーマーケットCEOツアー:2014年5月 

2014年5月、ハイパーマーケットCEO3名を、5日間に渡り東京、富士山に案内しました。
成田空港でお迎え後富士山五合目へ。
東京の天候は良好。しかし富士山五合目は冷たく寒く、暑いタイから到着したばかりのみなさんには肌を刺す冷気。
寒さの中記念写真。その忍野八海を巡り、富士山の歴史に触れました。

2日目は数カ所のコンビニエンスストアに立ち寄りながら東京へ。
日本のコンビニエンスストアは日本の習慣に合わせた商品が販売されています。
商品ひとつひとつを手にとり、包装、陳列方法、価格などを見ました。どこのコンビニエンスストアにも入口付近にドリップコーヒーが設置されていることに、「日本人はコーヒーがとても好きなのか?」と話をしている間にも多くのお客さんがコーヒーを購入し、利用客が多いことを実感していました。また、ドリップコーヒーを低価格で提供できることにとても興味を持っていました。近年バンコクでもカフェが増えてきているようで、いつでもおいしいコーヒーが低価格で提供できることは、みなさんの課題であったようです。

3日目は浅草の下町やアメ横の人ごみで賑わう市場でショッピングです。
終日歩き大変疲れたので、夕食は焼肉でパワー充電です。

4日目は銀座〜表参道〜原宿を散策。日曜日で、人、人、人。
銀座はとてもおしゃれな街。中央通をぶらぶら、銀ぶら。
4丁目交差点から歌舞伎座へ。2013年に新しくなった歌舞伎座の前には開演を待っている大勢の人。本日の演目のポスターをみながら、日本伝統芸能の話を。400年続く歌舞伎が世代交代を繰り返し現在に至ることに感心していました。日本が誇るべき文化の一つです。着物でいらしたお客さんに感動し、一緒に写真をとっていただきました。

歌舞伎座 Lotus


おしゃれな街から若者の街、表参道へ。ショッピングの始まりは青山通りから。
表参道は若者であふれています。竹下通りに入ると人の行き来が激しくなりました。すれ違う若者は個性的で、右に左にと引き込まれ、なかなか前に進めません。
にぎやかな若者の街を去り、夕食は落ち着いた雰囲気のなかでカニ料理に舌鼓。

最終日。成田山新勝寺で参拝し、イオン成田店へ。
イオンでもやはり気になるのがスーパーマーケット。
限られた時間の中、商品をひとつひとつ手に取っていました。

今回は目的を持ったお客様のご案内でした。
普段何気に手にしている商品も、お客様の目線で考えるとひとつひとつに日本人独特の工夫がなされていることに改めて気づかされました。
様々な視線を持って日々の生活を送ることは大切なことだと思いました。

by kinnaree
スポンサーサイト



通訳案内士  :  trackback --  :  comment 0   

東京近郊観光・タイ:2014年4月 

タイからのお客様を東京〜箱根〜富士山五合目〜川越〜浅草へ2日間ご案内しました。

成田到着後2時間30分かけて箱根へ。
元箱根から海賊船で桃源台、ロープウェイに乗り換えて大涌谷へ。
昨日までの雨や冷気はだいぶおさまり、涼しい気候。
海賊船上は肌寒いですが、大涌谷を歩くとからだも暖まってきました。
黒たまごを食べて箱根を後に、富士山五合目へ。
先週は富士スバルラインが閉鎖されていたため一合目までしか行くことができませんでした。
今日は13時より開通とのこと。みなさんとても運がいいです。
富士スバルラインには多くの残雪。五合目に近づくにつれ外気も冷たくなってきます。
五合目は大変寒く、暑い国のみなさんは大変喜んでいました。雪に触れたり、小御嶽神社にお参りしたりと楽しい時間を過ごしました。
富士山をあとに東京へ。
夕食後は新宿でショッピング。迷わないようグループになって買物です。

富士山五合目


2日目、1時間かけて川越へ。
江戸時代商業の重要な街の雰囲気や蔵を散策。高さ16mもの時の鐘は川越の歴史を刻んみます。
蔵づくりの町並みや大正浪漫夢通りを散策。路地を入るとなつかしい日本の物がたくさん。
昨夜の新宿とは全く違う景色です。

川越 時の鐘

本日の夕食も新宿。そして夕食後にショッピング。
昨日道を覚えたので、今日の買物はとてもスムーズ。
お土産を買ってホテルへ。

今回はタイから添乗員が付き添ってのツアー。大変貴重な体験でした。
この体験を次回に活かしていけるよう、日々勉強していきたいと思っています。
ご協力いただきました関係機関の皆さまに感謝致します。

by kinnaree


通訳案内士  :  trackback --  :  comment 0