FC2ブログ

ふじのくに静岡通訳案内士の会

通訳案内士の仕事および観光情報を発信しています。 お問い合わせはshizuoka-guide@e-mail.jpまで

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

ITS世界会議ポストコングレスツアー 

10月14日~18日 東京ビックサイトにて
ITS世界会議が開かれました
高速道路など、交通機関における日本のシステム
世界でも注目されているようです


会議終了19日ポストコングレスツアーとして、
東名高速道路を走行するバスに添乗させていただきました
交通システムの技術を見学し、世界遺産に登録された富士山を眺めるのが主な目的です。


高速道路も、普段は考えてもみなかった技術やシステムがあちこちに施され、
安全・快適な走行が可能になっていると気付かされました。
立ち寄った「川崎道路管制センター」では、
各所を24時間一括モニターされ、まさに映画で見るようなコントロールセンターでした
参加者の皆さまも熱心に質問をされていました。

今回は、静岡県の通訳案内士として、
バス内で「静岡県と世界遺産登録の富士山をご紹介」をさせていただきました


東海道53次
から始まり、静岡の産業が発展したこと。
温暖な気候と、南アルプスの山々や駿河湾など豊かな自然に恵まれ、
多くの海の幸、農産物をご紹介。もちろんお茶は外せません
そして、何と言っても「富士山」
世界遺産に登録された信仰の山、
葛飾北斎の浮世絵に見られるような芸術の源泉
既に登山ルートは閉じていましたが、今後に備えて登山情報も付け加えました。


朝曇っていたので、心配していましたが、
富士の女神は雲に隠れず、初冠雪の美しい姿を見せてくれました。
FUSION定番の富士山折り紙と歌を一緒に歌って楽しみました

新富士より富士山

新東名高速道路からの眺めは、東京方面からですと、
左手に駿河湾、右手に茶畑越しの富士山が見られ、素晴らしかったです
新富士ICを降りてすぐの「富士保全サービスセンター」は、
屋上庭園から富士山と一緒に写真撮影。
スタッフの皆さまもとても温かくおもてなしくださいました。
気候が温暖な静岡は、住む人の心も温かいのです。

    ITSツアー②     ITSツアー①

ここでは、東名高速道路の管理を担う「働く車たち」、
維持管理車両のデモを見学しました。
またもや日本の技術力の高さを目の当たりにしました
皆さん、ここでも熱心に見学、質問され、再び東名高速道路にて東京へ


静岡県側のスタッフはここでお見送り、お別れとなりました。
バスに戻られる際、お一人お一人の笑顔がとても印象的でした。
「次回、皆さんが静岡に訪れる際は、いつでも富士山と共にお待ちしています


貴重な機会をくださった関係者の皆さま、本当にありがとうございました

by Hiro


スポンサーサイト

テーマ: 静岡県

ジャンル: 地域情報

通訳案内士  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。