FC2ブログ

ふじのくに静岡通訳案内士の会

通訳案内士の仕事および観光情報を発信しています。 お問い合わせはshizuoka-guide@e-mail.jpまで

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

中国から会社訪問 

会 社 見 学 の 通 訳

12月18日、19日に北京から8名のお客様をお迎えました。
今回のお客様は観光目的ではなく、日本の製薬会社の見学製薬会社の機械を作る会社の見学に来日されました。
この二日間に商談の場もありました。
静岡は冬はあまり雨が降らないですが、18日はあいにくの空模様、強風と土砂降りでした。
そんな中、掛川にある製薬会社を訪れました。
スクリーンで会社の概要、生産ラインと製品、会社の目標と理念を紹介されました。
その後、生産ラインの現場見学をしました。

 生産ラインを見学するには、専用ユニフォームに着替えました。
衛生管理上、制服から出ているのは二つの目しかなかったです(笑)。
機械の音で、話が聞き取りにくかったですが、皆さんはとても真剣で、
説明を聞いたあと原料の運び方や機械の清掃、定期点検などについてたくさんの質問が出ました。

 お客様は藤枝で宿泊されました。掛川から藤枝に向かう車の中、静岡茶のこと(牧之原茶園の歴史)
東海道の歴史、日本の自然保護、静岡県民の生活、子供の教育など広い分野の話をしました。
静岡県になじみのないお客様がほとんどなので、皆さんはとても興味津津で耳を傾けてくださいました。

 19日に焼津にある機械を製造する会社を見学しました。
会社規模は大きくないですが、お客様のニーズに応じて独自の技術で機械の設計から、
製造、試運転、アフターサービスまで提供
しますので、いろいろなメーカーの強い味方です。 
お客様は工場で試運転をしている機械を見学して、新開発した機械の仕組みを紹介されました。

 お昼は港近くにある食堂で刺身定食をいただきました。お刺身、魚の煮付け、天ぷら、
煮物小鉢、漬物、野菜サラダ、味噌汁と日本人にとっては、特別な物はありませんが、
この食事は中国のお客様にとても好評でした。
料理の品目は多いが、程よい分量、また栄養のバランスが良くて、とても体にいい!という評判でした。
生活が豊かになった中国、料理に対して健康志向な方が増えてきたと感じますし、
和食の素晴らしさを私も再認識できました。

 静岡駅でお客様を見送りながら、商談の成功を祈りつつ、、
貴重な体験をさせていただき、感謝と共に反省点を忘れず今後に生かしたいと強く思いました。

by Hoo
スポンサーサイト
通訳案内士  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。