FC2ブログ

ふじのくに静岡通訳案内士の会

通訳案内士の仕事および観光情報を発信しています。 お問い合わせはshizuoka-guide@e-mail.jpまで

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

伊豆半島ジオパーク世界認定審査通訳 


6月9日から11日まで伊豆半島ジオパーク世界認定最終現地審査が行われました。
3月のユネスコからのマッキンバー先生をお迎えしての現地調査、および沼津でのシンポジュームに引き続き今回も通訳として
ご依頼を受けました。
県を挙げてのビックイベント、そして2009年川勝知事の”伊豆は一つである、そして南からの贈り物”を掲げ、推進協議会を立ち上げ、現地ジオガイドの皆様、15市町がまとまり、また様々な企業の皆さん、大学の教授様、日本ジオパークの皆さんの本当に地道な活動でこの最終審査までたどり着きました。関係者の皆様は本当に徹夜、徹夜の毎日でした

私は今回は審査前日6月8日に審査員の先生を成田にお迎えに行き、初日のお泊り先の老舗旅館さんにお連れ、その後主要関係者様をお迎えしてのご夕食会から通訳、同行通訳が始まりました。

審査員の先生方は本当にフレンドリーで、気さくな方々、時に冗談をいったりご家族のお話もしたりと終始笑顔でした。
審査員のおひとりはイスラムの方で推進協議会の皆様のお気遣いでハラール食のご提供でした、今はハラールのお味噌、お醤油、等がネットで購入でき、お泊りのお宿でもそれでお料理を作ってくださり、先生もお喜びでした。
またお祈りに関しては一日5回の予定をお宿にお戻りになってからやられたり、または静かな場所でやられたり、しかし決してご自身の宗教を前面に出すということではなく臨機応変にしておられる姿はやはり国際人だと感心いたしました。
IMG_0845.jpgIMG_0850.jpg

最終審査の3日間は本当に朝から夜まで伊豆の素晴らしいジオサイトを巡りました、西伊豆、堂ヶ島、松崎船に乗り海から見る素晴らしい柱状節理、海底火山でできたまるでアートのような岩肌、下田では開国の時に伊豆石がワシントンまで
運ばれモニュメントが作られ、また河津七滝の雄大でまた美しい景観はすべて伊豆東部火山群に所属し60年前に伊豆半島が本州に衝突しできた後の火山噴火によってもたらされたものであること。わさび棚ではわさび狩りをし、地元のわさび農家さんが一年中水量が変わらないこと、12度で一定に保たれていることに審査員の先生方は”素晴らしい!自然の、山のちからだ”と驚きになっていました。
また松崎高校、伊豆総合高校の科学部の皆さんの発表、一色の住民の皆様が作ってくださったおやつにお喜びになり、ジオガイドの皆様のご活躍をみて目を細めていました。
審査は現地視察だけでなく世界認定に伴うための重大な事柄を論議するミーティングや、教授、推進協議会のプレゼンも何度もありました。
普段はフレンドリーな審査員の先生方も、鋭い指摘、質問をされ、それに答えるための会議、ミーティング、本当に緊張感の中行われ、私は通訳として責任を感じながらの6日でした。

私は今回の通訳業の準備としてすべてのジオガイドさんの説明原稿(11か所)を翻訳したり、また先生方のプロフィール、地質学、ジオサイトに関してかなり時間をかけ準備しましたがまずは日本語で地学や火山、ジオパークのことを理解していなければ難しいと思い、日本語の専門書籍を読んだり、英語の伊豆半島ジオパークの成り立ちの本を読み、インターネットで調べたりの毎日でした。通訳の仕事は実際現場で通訳している時間の何十倍もの時間を準備、下見などに費やし自分の知識を得なくてはできない仕事だと改めて感じました
今回の仕事は通訳案内士というものではなく、まさに通訳、そして翻訳もやりまた会議などは逐次通訳、そして審査員の方々の同行通訳もありました。またジオガイドの皆様との幸せなご縁もできました、私の宝物です。

12日朝早く私は審査員の先生を羽田にお見送りしました。
先生から本当に暖かく、涙が出るお言葉をいただき、二人で抱き合ってうるるああ!このお仕事ができてよかった。
皆さんのおかげだ、とおもった瞬間でした。

最後にこの美しい伊豆、伊豆半島ジオパークが世界認定されますよう心から応援し、お祈りいたします。
皆さん!ぜひ伊豆にお越しくださいませ。

東部案内士  Hiroko
スポンサーサイト
通訳案内士  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。